ゆっくりニューヨークエリアを。ビックシティ・ヴィークル

TDS(シー)

こんにちは!ゆおです!

今日はTDS(シー)のビックシティ・ヴィークルについてのまめクイズです。

問題

Q1.「ビックシティ・ヴィークル」の片道コースはどこからどこまで走る?

Q2.車内に保釈金についてのポスターがあるクラシックカーのなまえは?

Q3.ニューヨークのエリアには進入禁止の標識があります。なにに対して進入禁止の標識?


(注意)ここから下にはヒントと答えがあります。

(画像はすぐに答えが見えないようおいてます。問題のヒントではありませんよ)

 

多彩なクラシックカーたち

「ビックシティ・ヴィークル」はアメリカンウォーターフロント付近、クラシックカーでドライブにつれていってくれます。

一周するコースと『ケープコッドとニューヨーク』を行き来する、片道コースがあります。

乗っている時間はだいたい10分くらいでしょうか。

時刻表はないようなので、停留所で待っていましょう。

 

クラシックカーは全部で8台(7種類)あるそうですよ。

タウンカー (シート青色、ハートレイ・ウルフ社ロゴ入り)

タウンカー (シートオレンジ色)

ツアーバス (緑色の車体、後ろに観光名所のイラスト)

『ポリスワゴン (青い車体、車内に保釈金関係のポスター)』

デリバリートラック (白い車体、荷台つき、白くまイラストの製氷会社のロゴ)

ライトニングボルト (オレンジの車体、電気をためるコイルがある)

バイオツアラー (白い車体、ガラス瓶にはいった燃料?のようなものがある)

クルートランスポート (オレンジの低めの車体、道具箱がある)

 

クラシックカーより前には馬車がつかわれていたみたいです。

ニューヨークエリアに『馬車』の進入禁止の小さめの標識があります。

「NO HORSE-DRAWN CONVEYANCES」と書いてます。

答え

A1.ケープコッド、ニューヨーク

A2.ポリスワゴン

A3.馬車の進入禁止


いつも閲覧ありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました