火と水の神様の怒りの中を走るのりものは?

TDS(シー)

こんにちは!ゆおです!

今日はTDS(シー)奥にあるレイジングスピリッツについてのまめクイズです。

問題

Q1.ロストリバーデルタにあるアトラクション、『レイジングスピリッツ』の意味は?

Q2.レイジングスピリッツでのりこむ乗り物の名前は?

Q3.レイジングスピリッツのコースの特徴はなんでしょう?


(注意)ここから下にはヒントと答えがあります。

(画像はすぐに答えが見えないようおいてます。問題のヒントではありませんよ)

 

神様の怒りはかんちがいから!?

巨大な石や岩がたくさんある古代遺跡の発掘現場。

そのなかを『ホッパーカー(貨車)』とよばれるのりものに乗るレイジングスピリッツ。

ロストリバーデルタの奥にありますね。

ねじれたレールで左へ右へとゆさぶられます。

上下にも激しく動くので、絶叫系が苦手な人は少し注意が必要かも。

レイジングスピリッツの舞台の発掘現場で、発掘を担当していたチームが復元作業中にたいへんなことを(。-∀-)!

そこには2体の神様がいました。

水の神と火の神です。

どうやら古代の資料を間違えて読んでしまったようです。

作業員は知らずにその2体の神様を向かい合わせてしまったのですヽ( ̄▽ ̄)ノ

すると神様はおこるおこる(○`ε´○)!なぜそこまでおこる(笑)

レールはぐにゃぐにゃにまがり、

蒸気がふきだしたり、

しまいにレールはまがりすぎて360度1回転。

神様がおこったので360度回るループコースターになってしまったのです。

「レイジングスピリッツ」とは『怒り狂う神々』という意味なんです。

アトラクション名にいつわりなし( ̄▽ ̄)ノ

答え

A1.怒り狂う神々(神様がおこっている意味であればOKです!)

A2.ホッパーカー(貨車)

A3.360度回る or ループコースター


いつも閲覧ありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました